top of page
  • 執筆者の写真陽介 長谷川

車椅子の適性空気圧

【車いすの適性空気圧】

車いすの空気量が多すぎると破裂の恐れや振動が伝わりやすいため不快に感じます💦

逆に空気量が少なすぎると乗り心地の悪さや操作性の低下などの他にタイヤのロックが効かなくなるため事故の原因となります💨

車いすのタイヤの圧は時折チェックしましょう👍✨




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page